顔のたるみが気になる方、必見!たるみの意外な原因は◯◯だった…

tarumi-gennin

美容コラム

この記事は、だいたい2~3分で読めます!

院長写真

小顔整体専門家の院長 秋山 幸

こちらでは、”美容”や”健康”に関わる情報を「小顔矯正の専門家」がプロの視点で説明していきます。

さて今回は、女性なら誰もが年齢とともに気になり始める「お顔のたるみについて説明していきます。

顔のたるみの「意外な原因」教えます。

まずは原因からしっかり理解して、たるみを予防出来るようにしていきましょう!

年齢とともにたるみが気になりませんか?

一般的に、顔のたるみの原因として、主に以下のような原因が認知されていますね。

  1. 老化による肌の弾力の低下
  2. 顔の筋肉(表情筋)の衰退
  3. 紫外線による影響
  4. ストレスなどの内的な要因

この他にも、喫煙や睡眠不足などの毎日の生活が原因であったり、栄養不足などが引き起こしていると言われたりもしています。

どれも間違いではありません!

実際、顔のたるみは、たくさんの原因が絡み合って出てくることが多いです。そのため、1つのことを解消したからといって、完璧になくなる…ということも考えづらいものになります。

そのため、出来る限り原因になりうる要素を潰していくのが非常に重要です。

そこで、今回の本題です!

ここからが重要です!

上で書いた原因以外でも、実はかなり大多数の女性に共通した、顔のたるみの原因が1つ存在しています…。現代病と言っても、過言ではないかもしれません。

実際、当院に来院された方で、お顔のリフトアップ、マッサージ、保湿や食生活に気を遣う…など何をやってもダメだった方が、この原因を改善したところ、たるみが解消されたという例もあります!

 

原因、なんだと思いますか?

ちょっと考えてみましょう。

姿勢の悪さ

実は、これも顔のたるみの大きな原因の1つなんです!

顔と姿勢が関係あるの?と思うかもしれませんが、ものすごっっっっくありますよ!

特に今この記事を読んでいる時に猫背になっている「あなた」、ここからは目をゴシゴシして、じっくり見て下さい!

こんな姿勢の方は、必見です!

姿勢が悪い、特に猫背だったりしますと、顔全体が前に突き出すような姿勢になっていると思います。

顔全体は、「表在性筋膜(SMAS)」という1つに繋がった膜のようなもので包まれたような構造をしています。常に顔が前に出たような状態が続くと、このSMAS(スマスって読みます)も、引き伸ばされた状態になります。

筋膜のイメージです。

ビニールをイメージしてくださるとわかりやすいかもしれません。ビニール、優しい力でも、引っ張り続けたらどうなりますか?

 

ビニール、伸びて戻らなくなりますよね?

 

この筋膜も、それと同じです。猫背などの悪い姿勢が続くと、引っ張られた筋膜が戻らなくなり、伸び切った皮膚が「顔のたるみ」として現れてしまいます

ビニールを引っ張り続けたまま、顔のマッサージをしたり、栄養を摂っても、当然効果は出づらいものです。まずは、引っ張ることを辞めなければいけませんよね?

顔のたるみでお悩みの方は、まず姿勢を良くすることを心がけましょう。

 

具体的には、以下に注意をするといいですよ。

<立っている時>

  • 胸を突き出す
  • 腰は反らせる
  • 腹筋に少しだけ力を入れる
  • お尻は出す

こんな姿勢が好ましいです!

<座っている時>

  • 膝の確度は90度を意識する
  • 背中をまっすぐにして、その上に頭が乗っているイメージ
  • 顔を前に出さないように注意する

特にデスクワークの方は注意して下さい。

これらに注意して過ごすだけでも、かなり変わってくるはずです。常に意識するように心がけて生活していきましょうね!

 

それでも、たるみが気になる…一刻も早く対策をしたい…!そんな方は是非当院にお越し下さい!ドクターやモデルも推薦する技術でメディアでも紹介されている当院の技術で、あなたのたるみをダイレクトに解消します!場所は池袋から徒歩3分とアクセスも便利なので、お気軽にお越し下さいね!

当日のご予約も承りますので、気になった方はまずお電話下さい。おかげさまでたくさんの方にご利用を頂いておりますので、事前のご予約だと更にスムーズです!

03-6914-3086

000

 

むくみに困ったら当院まで!

顔のたるみでお悩みなら、ご相談下さい。